2019年、明けましておめでとうございます!

新年、明けましておめでとうございます。ツチヤです。
Notesは、昨年会社化したばかりですので、まだ1歳にもなっておりません。

年越しは那須におりました。

山の中。ダムと吊り橋。雪。誰もおりません。

いろんな事を考えてしまいます。
「ここで殺陣撮影したらめちゃくちゃカッコいいな…」
「すげー妖怪でそう、目に見えないものに追われるホラー作りたいな…」
「この地に眠る極悪竜が復活するけど、語尾はすべて「なすー」にするか…」
「山燃やしたら怒られるよな、うん怒られるよな…」


会社化したことで色々考えることは増えましたが、スタンスは変わりません。

依頼主さんに寄り添う。
喜ぶときは一緒に喜んで、悩むときには一緒に汗をかく。

面白いことと、人が喜ぶことをやる。
綺麗事ばかりではありませんが、ソロバン弾く前に、「面白いか」「120%喜んでもらえるか」を先に考えます。


当然、月々の売上目標や戦略は絶対に守っていかなきゃいけませんが、利益追求の前に、核となる会社の「性格」は、そんな感じです。


さて、Notesは明日7日より仕事始めです。
毎年毎年激動していますが、今年はどんな年になるのでしょうか。


Notes -渋谷の映像・舞台企画制作会社-

Notesは、ドラマ制作を得意とする映像・舞台企画制作会社です。 御社の「伝えたいこと」を、ストーリーに昇華させ、ドラマティックに演出します(もちろん、ドラマが最適と思えない場合は、また別の企画をご提案)。 御社を、商品を、教育を、どのような企画・演出ならば、最も「伝えたい人に伝わる」か。Notesは、全力で考え、作ります。