Activities

映像制作事業

Notesは、ドラマ制作を得意とする映像制作会社です。
御社の「伝えたいこと」を、ストーリーに昇華させ、ドラマティックに演出します(もちろん、ドラマが最適と思えない場合は、また別の企画をご提案)。

御社を、商品を、教育を、どのような企画・演出ならば、最も「伝えたい人に伝わる」か。
Notesは、全力で考え、作ります。

また、自社発信での企画・制作事業も積極的に行っています。


チーフディレクター:ツチヤコウヘイ

早稲田大学第一文学部在学中より映像制作業務開始。
制作会社にて構成・編集・ディレクターを務めた後、2009年より独立、Notes設立。大手企業や公的機関のPV、CM、TV番組、ドラマコンテンツからアイドル系のバラエティまで幅広く企画・制作する。

▼制作実績

大手製薬会社様様PV / 大手出版社様PV / 地上波テレビ局様内部ドラマ / 大手流通様会社紹介映像 / 大手自動車販売様採用映像 / 大手通信会社様教育コンテンツ / 国立大学様地域創生ガイダンス映像 / 政府系金融機関様研修ドラマコンテンツ 等
主にディレクターを担当。



舞台・イベント事業

演劇ユニット「平熱43度」との提携により、舞台・イベント事業を展開しています。

弊社の映像制作事業が大きく他社と異なるのが、劇団とのコラボレーションにより、企画・シナリオ・演出・キャスティング・制作面において大きなアドバンテージを持っている点です。
また同様に、舞台事業においても、メディアミックス展開や映像連動企画など、シナジー効果を図っていきます。


脚本・演出家:桃原秀寿

演劇ユニット平熱43度座長。脚本・演出・役者。
2011年自身の想い描く作品創りの為、演劇ユニット「平熱43度」を立ち上げ、現在は外部での脚本提供、演出、スマホゲームのキャラクタークエスト等の執筆も行なっている。

▼主な実績

脚本を担当した作品/「放課後戦記(NMB48の市川美織主演)」が、2018年4月に映画化、映画版も脚本を担当し、謎解きイベントのストーリー部分のシナリオも担当。

脚本・演出した他にも脚本・演出の舞台/「緋色八犬伝(元AKB48前田亜美、HKT48多田愛佳主演)」(銀座博品館劇場)/「怪人二十面相(韓国の人気アイドルBOYFRENDのミヌ主演)」(六行会ホ-ル)。

自社映像コンテンツ「ぶっちぎり乱蔵!」の全てシナリオ、2018年に舞台化では演出も担当。